DRF地域ワークショップ in 広島

終了いたしました。ご参加、ご協力ありがとうございました。filequestionnaire_result.pdf

picture01.jpgpicture02.jpg
会場の雰囲気Skypeを使って中継を行いました

テーマ 「様々な視点から機関リポジトリを捉える」

資料の電子化が進み、私たちの意識も随分変化しました。
機関リポジトリは今や国内では134機関で構築され、私たちの日常業務の様々な場面で登場するようになっています。
本ワークショップではその機関リポジトリを様々な立場・視点で講師の方に語っていただきます。
本ワークショップが自館の今後の機関リポジトリ運営や図書館全体の運営に生かせるヒントを得るきっかけとなることを期待します。
みなさまのご参加をお待ちしております。

【開催日】平成22年11月19日(金)
【会 場】広島経済大学立町キャンパス 3階 132教室
【協 賛】中国四国地区大学図書館協議会・広島県大学図書館協議会
【定 員】40名程度
【主 催】DRF(デジタルリポジトリ連合)

プログラム(敬称略)

11:00- 受付開始
11:30-11:40 開会式
11:40-12:40 第1の視点 研究者から見た機関リポジトリ

「私と機関リポジトリ」目良和也(広島市立大学情報科学研究科助教)file01_mera.pdf
「私のIR逍遙」藤川功和(尾道大学芸術文化学部准教授)file02_fujikawa.pdf

12:40-13:40 休憩
13:40-14:50 第2の視点 図書館担当者から見た機関リポジトリ

事例報告「みんなで機関リポジトリ」鈴木雅子(北海道大学)、【スカイプ中継】杉田茂樹(小樽商科大学)file03_suzuki.pdf
事例報告「ILL業務と機関リポジトリ」永井一樹(兵庫教育大学)file04_nagai.pdf
事例報告「レファレンス業務と機関リポジトリ」大園岳雄(広島大学)file05_ozono.pdf

14:50-15:10 休憩
15:10-16:40 第3の視点 機関リポジトリ万華鏡

アクティビティ「あれもこれも機関リポジトリ」
パネルディスカッション「本日のキーワードについて思うこと」

16:40-16:55 全体質疑
16:55-17:00 閉会式
(17:30- 懇親会)

申込方法・問い合わせ先・会場案内

  • 参加申込書をメールまたはFaxで、下記までお送りください。

    • 参加申込書
         (Excel:540KB)

    • 締め切り
      平成22年11月12日(金)終了しました。

    • 申込・問い合わせ先
      広島市立大学附属図書館(中請)

  • 会場案内

    広島県広島市中区立町2-29 IG石田学園ビル3階 広島経済大学立町キャンパス

Attach file: fileDRF-CityOfHiroshima_apply.xls 1132 download [Information] file01_mera.pdf 752 download [Information] file02_fujikawa.pdf 1340 download [Information] file05_ozono.pdf 873 download [Information] file04_nagai.pdf 788 download [Information] filepicture01.jpg 664 download [Information] filequestionnaire_result.pdf 771 download [Information] filepicture02.jpg 665 download [Information] file03_suzuki.pdf 783 download [Information]

Last-modified: 2013-01-14 (Mon) 11:55:22 (1353d)