Digital Repository Federation

平成27年度機関リポジトリ担当者オンラインワークショップ「研究データから研究プロセスを知る」

  • 本ワークショップは終了しました。

成果物

その他の報告・発表

  • 松本侑子, 中谷昇. "Report on practices of data interview in Japan" 2016年3月3日, 機関リポジトリ推進委員会主催「パデュー大研究データ管理担当者との懇談会」, 国立情報学研究所.  filePDF

目的

  • 研究者が日ごろの研究で扱うデータにどのようなものがあるのか調査することで、機関リポジトリでデータを扱おうとする担当者の一助とする。
  • さらに、データをきっかけとして研究プロセスを詳細にヒアリングすることにより、研究プロセスに即したサービスを円滑に提供できるようにする。

受講対象者

  • 所属機関で機関リポジトリに係る実務を担当している方

主催

  • デジタルリポジトリ連合

日程・人数

日時
平成27年11月18日(水)~2月末
人数
20~30名
  • メール、勉強会専用メーリングリストを利用したオンライン勉強会です。3か月の間メールでやりとりをしますが、集合した研修はありません。

プログラム

11月18日(水)~12月4日(金)
インタビュー項目作成、インタビュー候補者の調整
12月1日(火)~2月1日(月)
各機関でインタビュー
2月2日(火)~2月29日(月)
分野ごとにインタビューの結果をまとめる
  • 講義形式の研修ではなく、参加者相互の情報共有を目指したワークショップです。
    成果物は全体に報告します。
  • 参加者には、場合によってはファシリテータをお願いすることがあります。

その他

お問い合わせ

デジタルリポジトリ連合事務局

住所
〒060-0808
札幌市北区北8条西5丁目
北海道大学附属図書館学術システム課内
電話番号
011-706-2524
電子メールアドレス
jsa [ a t ] lib.hokudai.ac.jp

Attach file: fileSummaryofDRFOnlineWorkshop2016.pdf 986 download [Information] fileReport_on_practices_of_data_interview_in_Japan_20160303.pdf 217 download [Information] fileparticipants.pdf 69 download [Information] file4_Science&Informatics.pdf 221 download [Information] file3_LifeScience.pdf 231 download [Information] file2_Humanities.pdf 299 download [Information] file1_NaturalScience.pdf 377 download [Information]

Last-modified: 2016-03-28 (Mon) 20:04:29 (184d)